Main Menu Main Content

カルフィー・ホルター&グリスウォルド(Calfee, Halter & Griswold LLP)は1903年に開設された総合法律事務所であり、アメリカ合衆国オハイオ州有数の法律事務所としてクリーブランド、コロンバス、シンシナティ、ワシントンD.C.、ニューヨーク、及びインディアナポリスにオフィスを設けています。160名余りからなる優秀な弁護士チームを擁する当事務所は、企業の合併・買収、資本市場、対政府関係、知的財産、一般訴訟など25を超える分野において業務に当たっており、オハイオ州を拠点に全米ひいては全世界にサービスネットワークを展開しています。また当事務所は、世界トップクラスの独立系法律事務所ネットワークLex Mundiに所属するオハイオ州唯一の法律事務所です。Lex Mundiグローバル・ネットワークの一部として、21000名もの世界中の弁護士との繋がりを通してお客様の需要に応じた業務連携を可能とし、グローバルへの窓口を提供しています。

当事務所の分野横断型チームは多様な人材、豊富な経験、及び幅広い専門知識をもって大局観に裏打ちされた包括的なコンサルティングを提供し、お客様の適切な経営判断を支援します。当事務所は現在、フォーチュン500企業や起業家、スタートアップ企業、また政府部門及び個人のお客様に法的サービスを提供しています。115年以上の歴史において、当事務所は一般論的アプローチを捨て、常に新しい気持ちで一つ一つの問題と向き合い、お客様の立場に立って一つ一つの案件に取り組んでいます。

お客様を第一に考える当事務所は、

を約束します。

プロフェッショナル

実践

Jump to Page